ASAJIMAのOhバンザイ!「和風ロールキャベツ」編

2020.02.03

 

皆さま、遅くなりましたが明けましておめでとうございます!

 

今年の抱負は「バイクで北陸へ行く!」、ブログ担当のASAJIMAです。

 

今回も、「ASAJIMAのOhバンザイ!」を始めます!

このコーナーでは作った料理を同僚やお客様に実際に食べていただき

3段階で評価してもらいます!

 

左から、小バンザイ→中バンザイ→大バンザイ となります!

 

 

 

さて、今回のテーマは「冬に食べる温まる料理」!

前々回の麻婆茄子から約5か月、すっかり肌寒い季節になりました。

折角なので身体が温まる料理を…ということでロールキャベツを作ります!

 

 

『ほっこり温まる和風ロールキャベツ』

 

【材料】

冬キャベツ・・・1玉

玉ねぎ・・・1/2個

しめじ・・・1/2パック

 

◎肉だね

豚ひき肉・・・300g

卵・・・1個

玉ねぎのみじん切り・・・1/4個

パン粉・・・大さじ3

塩コショウ・・・少々

 

◎スープ

だし汁・・・800ml

醤油・・・大さじ2g

酒・・・大さじ1

みりん・・・大さじ2

 

 

【作り方】

(1)熱湯でキャベツの葉を茹でます。2~3枚を入れ、2分ほど茹でしんなりしたところで取り出します。

   取り出したらザルにあげ、粗熱を取ります。

 

 

(2)ボウルに肉だねの具材を入れ、よく混ぜます。混ぜ終わったら6等分にして俵型にまとめます。

 

(3)茹であがったキャベツの葉に肉だねを巻きます。肉だねがこぼれないよう、端を指で押し込みます。

   巻いたロールキャベツを鍋に並べ、切った玉ねぎとしめじも入れます。

 

(4)だし汁は事前に作っておき、各調味料を混ぜ合わせます。(今回は昆布だしにしました)

   鍋にスープを注ぎ、沸くまで温めます。沸いたら弱火にして40分ほど煮込みます。落し蓋もしておきます。

 

 

(5)煮込み終わったら盛り付けて完成!出汁の香りが食欲をそそります。パセリはお好みでかけてください。

 

 

今回は営業部の川上さんに評価していただきます!

 

 

それでは、今回は何バンザイをいただけますでしょうか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中バンザイでした!

 

 

 

お味の方はというと・・・「優しい味だけど、ご飯が進むようにもうちょっと濃いほうがいい」と

川上さんからのコメントでした!

肉だねの下味が薄かったのか、もしくはスープの分量を調整すれば良くなったのかな、と思っています。

 

今回のロールキャベツは少し難易度が高かったです(-_-;)  次回の料理では再び大バンザイを狙います!

 

 

それでは、来週のブログもよろしくお願いします。

 

ハマナイスデイ!

 

 

ASAJIMAのOhバンザイ! ~番外編 in 上海~

2019.11.25

皆さん、お久しぶりです!

ブログ担当のASAJIMAです!

 

「ASAJIMAのOhバンザイ!」の時間です!

このコーナーでは作った料理を同僚やお客様に実際に食べていただき、3段階で評価してもらいます!

 

左から、小バンザイ→中バンザイ→大バンザイ となります!

 

 

さて、3回目にして番外編です!笑

 

というのも、先日の土日に弾丸旅行で上海の親戚に会いに行きました。

 

実は、僕の母親は上海出身で、僕自身は日本と中国のハーフなんです。

中国に行っても初見で日本人と思われることはあまり無いので、

日中どっちでもやっていけそうな顔なんだと思います笑

 

そこで、今回は自分が料理するのではなく、上海のレストランでの料理を

人生初の食レポで評価してみます!

 

今回は親戚からのオススメで「辛香汇」というレストランを訪れました

名前からして辛そうな雰囲気があります(^^;) 

こちらは四川料理のレストランで、実際ほとんどの料理に唐辛子が入っています。

週末の昼過ぎということもあり10組ほど順番待ちしていました

人気がありそうで期待できますね!

 

 

 

左の写真は小辣粉蒸牛肉という料理で、牛肉に米粉をまぶして蒸したものです。

小辣とありますが、これがかなり辛い!でも牛肉がジューシーで美味しい!

右の写真は烧椒豆花皮蛋という豆腐とピータンの冷製スープで、パクチーがかかっています。

醤油ベースのような辛口スープが豆腐・ピータンと合い、絶品でした。

 

 

 

辛い料理ばかりだと舌がつらいので、後半は辛くない料理にしました(^^;) 

左が中国の雑穀とスペアリブを蒸した料理で、写真では写っていないですが

下にはかぼちゃが入っています。優しめの味で、前半の辛い系の料理との相性が抜群です!

右の写真は湯圓という中国で定番のデザートです。

皮はもち米でできていて、中身はあんこと黒ごまの甘々もっちりなスイーツ。

締めのデザートに丁度いい甘さです。

 

 

 

今回はの評価は自分でします!

 

 

 

 

それでは、今回は何バンザイとなるのでしょうか・・・

 

 

 

 

 

 

 

大バンザイです!!!

 

 

お味の方はというと・・・全体的に辛い味付けでしたが、それ以上に美味しい!

辛さがやみつきになって食べ始めると止まらなくなってしまいそうです。

多くの人が集まるのも納得でした!

 

 

次回の内容は未定ですが、旬の食材で料理を作ろうと考えています!

 

それでは、来週のブログもよろしくお願いします。

 

ハマナイスデイ!

 

 

ASAJIMAのOhバンザイ!~夏にがっつり麻婆茄子編~

2019.09.09

皆さん、お久しぶりです!

ブログ担当のASAJIMAです!

 

さあ!今回も始まりました!「ASAJIMAのOhバンザイ!」

このコーナーでは作った料理(おばんざい)を同僚やお客様に実際に

食べていただき3段階で評価してもらいます!

左から、小バンザイ→中バンザイ→大バンザイ となります!

 

 

さて、今回のテーマは「夏野菜」!

夏らしい料理を!ということで

浜崎農園で採れた茄子を使った「麻婆茄子」を作ります!

前回は「少バンザイ」だったので、今回はより良い評価をいただけるよう

本格的なレシピを考えてきました。

 

『夏にがっつり麻婆茄子』

【材料】

茄子・・・3本

サラダ油・・・大さじ1

水溶き片栗粉・・・適量

ごま油・・・適量

ラー油・・・適量

◎肉みそ

豚ひき肉・・・200g

玉ねぎのみじん切り・・・100g

サラダ油・・・大さじ1

水・・・100ml

酒・・・大さじ2

味噌・・・大さじ2

醤油・・・大さじ1

砂糖・・・大さじ1

◎調味料

水・・・150ml

鶏ガラスープの素・・・小さじ1

オイスターソース・・・小さじ1

豆板醤・・・小さじ1

X0醤・・・小さじ1

紹興酒・・・小さじ1

すりおろしにんにく・・・少々

すりおろししょうが・・・少々

【作り方】

肉みそは事前に作りました。玉ねぎと豚ひき肉を炒め、良く火が通ったら

水と酒を加えて煮込みます。水気がなくなったら味噌・醤油・砂糖を加えて

全体になじませます。

 

 

茄子はピーラーで縞模様に皮をむき、輪切りにします。フライパンに

サラダ油を熱し、ナスを中火で炒めます。火が通ったら肉みそを入れます。

 

調味料を入れて3分ほど煮込みます。

水溶き片栗粉を加えとろみがついたら器に盛ります。

最後にお好みでごま油とラー油をかけて完成!

 

 

今回は営業部の有馬さんに評価していただきます!

 

 

 

今回は何バンザイをいただけますでしょうか・・・

 

 

 

 

 

 

 

大バンザイでした!!!

※有馬さんがシャイなので後ろを向いています(^_^;)

 

お味の方はというと・・・

「本格中華料理店もびっくり、大満足でした!」と

有馬さんからコメントをいただきました!

紹興酒・X0醤を使用したのでより本場に近い味になったと思います。

 

次回は別系統の料理に挑戦して大バンザイをもらえるよう、頑張ります!

 

 

それでは、来週のブログもよろしくお願いします。ハマナイスデイ!

 

 

 

ASAJIMAのOhバンザイ!~玉ねぎのまるごとオーブン焼き編~

2019.07.22


初めまして、ブログ担当のASAJIMAです!

 

本日のブログは、「ASAJIMAのOhバンザイ!」と題して「おばんざい」
つまり、料理をしちゃうというわけです!
私は昨年に一人暮らしを始めたことがきっかけで料理をするようになりました。
まだまだ初心者ですが、このブログと共に成長できるよう頑張ります!

 

また、このコーナーでは作った料理を同僚やお客様に実際に食べていただき
3段階で評価してもらいます!


左から、小バンザイ → 中バンザイ → 大バンザイ となります!

 


さて、最初のテーマは「玉ねぎ」!
実際に使う玉ねぎは、社内の畑で採れた新鮮なものです。


玉ねぎは炒め・煮物・サラダなどレパートリーが豊富ですが、今回は玉ねぎをまるごと使った料理を作ってみます!

 

『玉ねぎのまるごとオーブン焼き』

【材料】
玉ねぎ・・・小2個
オリーブオイル・・・適量
塩コショウ・・・適量

【作り方】
皮をむいた玉ねぎを一つずつラップで包み、500Wの電子レンジで3分加熱する

ラップを外した玉ねぎを一つずつアルミホイルで包み、オリーブオイルと塩コショウをかけ、オーブンで約10分焼く
※事前にチンしておくことで、オーブンで焼く時間が短縮できます!

(3)焼き上がったら、バターを添えて完成!

 

初回は営業部の高田課長に評価していただきます!



それでは、今回は何バンザイをいただけますでしょうか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小バンザイでした(^_^;)

 


お味の方はというと・・・玉ねぎはトロトロで甘くなったのですが
味付けが薄く素材の味そのままになってしまいました。
下味の塩コショウを多めに振りかけたほうが良かったかもしれないです。

次回は大バンザイをもらえるよう、頑張ります!

 

それでは、また来週~!ハマナイスデイ!